忍者ブログ
深雪大好き”あちち”的・・・スノースクートでバックカントリーを楽しんじゃおう!!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日午後0:20頃、北アルプス剱御前小舎(標高2750m)から南西の
雷鳥沢で、100~150mの幅で300~400mの雪崩が起き、数人が
巻き込まれたとの事。消防防災ヘリが救助に向かったが、雪の中から
男性三人を発見し搬送・・・一人は心肺停止、二人は重傷のようだ。
15日には、長野県側の針ノ木岳で二人が雪崩に巻き込まれており
北アルプスの雪崩事故、続いていますね。
やはりこの時期は、気温も暖かくなりBCには行きやすい反面、雪崩の
危険も増してくる為、より一層注意が必要ですね。
自分達は、バックカントリーにスノースクートで入る関係上(通常のスキー
やボードより装備重量が重くなる為)
ルートや天候等も、より慎重に検討
するしかない。その為、BCできるタイミングも少なく・・・(;_;)
ではあるが、それもひとつのリスクマネージメントになっているのか!?
今後も、より注意深く活動しようと思う。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © BACKCOUNTRY SNOWSCOOT TRIP。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by MY HEALING ☆彡.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
あちち
年齢:
48
性別:
男性
誕生日:
1969/02/28
趣味:
スノースクート
自己紹介:
出身地 長野県

1996年にスノースクートと出会い現在に至る。
2002年までスノースクートクロス等、国内でコンペ活動を行うが、自由に滑る楽しさを追い求め山岳へ。
2004年の八方尾根ガラガラ沢滑走よりバックカントリー(BC)中心のフリーライディングに移行。
現在は、BCでの楽しさや怖さ(雪崩等の危険)を伝えながら県内外の山々をライディング中

スポンサー:SUNN,セブンスクエア

使用アイテム
SNOWSCOOT
:07'SUNN Vertik FR307/BK
ビーコン
:MAMMUT Barryvox Opto3000
スノーシュー
:MSR デナリEVOアッセント
ポール
:Black Diamond FL EXP ポール
バックパック
:DAKINE POACHER PACK
ゴーグル
:SMITH Prodigy
ウェア・グローブ・シューズ
:Columbia
最新コメント
[01/22 kiki]
最新トラックバック
フリーエリア
ブログ内検索
忍者ポイント広告
バーコード
カウンター
アクセス解析